女性用育毛剤を6種類、比較してみました。

 
ドラッグストアで取扱いがある女性用育毛剤
お試し・モニターがある女性用育毛剤

自分の頭皮で試した
女性用育毛剤をグラフで比較

女性用育毛剤を色々使っています。このサイトでは、管理人の体験に基づいてそれぞれの女性向け育毛剤を5段階評価しています。私の個人的な体験が、育毛剤選びに困っている方の参考になれば幸いです。なお、すべての製品において感じた効果・感想は 管理人の主観によるものであり、個人的なものであることをご了承ください。

  • 感じた効果(痛みなど刺激は「0」、特に感じる効果がない場合は「3」)
  • 成分の内容(配合成分や刺激など頭皮への負担具合で評価)
  • 買いやすさ(店頭で買いにくいものなのでネットでの買いやすさを評価)
  • 使いやすさ(育毛剤本体の使いやすさを比較)
  • 価格(1日の使用量から、その育毛剤の価格が高いのか安いのかを比較)

 

使った女性用育毛剤の一覧

 

ミューノアージュ

現役の皮膚科医が開発に参加しているコスメブランド「ミューノアージュ」の、女性用育毛剤。養毛料と薬用育毛剤の2つをセットで使い、毛母細胞の元になるバルジ領域を活性化させます。 今の豊かな髪を保ちたい人はもちろん、他の育毛剤では効果を感じられなかった、という人にもおすすめ。

 

薬用ベルタ育毛剤

女性むけのサプリメント類を販売している、ベルタの女性用育毛剤。刺激がなく、美容液のような使い心地です。健康でしっとりした頭皮環境を作ることで、育毛を促進するタイプ。プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸など、保湿成分が多めに配合されています。

 

長春毛精

育毛サロンのバイオテックが開発した、和漢生薬12種を配合した育毛剤。他の育毛剤と違い、もし毛穴が角質で詰まっていても、頭皮全体から浸透する技術。地肌の奥にしっかりと有効成分を届けてくれます。初回は1か月程度使える商品が1000円で試せるのも魅力。

 

デルメッドヘアエッセンス

三省製薬のエイジングケアブランド「デルメッド」から発売されている女性用育毛剤。女性ホルモンの働きに注目した独自成分の配合で、太い毛を育ててくれます。レモンのような爽やかな香り。

 

マイナチュレ

女性用の育毛剤はたくさんありますが、マイナチュレはその草分け的な存在です。女性の育毛がこんなに注目される以前から販売されていました。とにかく刺激が少なく、肌が敏感な人でも、心配なく使えます。 もちろん嫌な香りもありません。ノズルは長く伸びているタイプで、頭皮に直接つけて使います。髪が長い人でも、頭皮につけやすいですね。

 

IQOS(イクオス)

他の女性用育毛剤ではあまり見ない成分を配合した「攻め」の育毛剤。抜け毛が特に気になる人におすすめ。男女兼用です。

 

スカルプDボーテ メディカルエストロジー

人気シリーズの薬用育毛剤。女性ホルモンであるエチニルエストラジオールを配合しています。 女性ホルモン不足による抜け毛・薄毛の症状の人には、ピッタリかも。

 

リアップリジェンヌ

大正製薬から発売されている、ミノキシジル配合の第1類医薬品育毛剤です。他の女性用育毛剤と違い、使える人は限定されています。加齢による薄毛症状以外の人は使えません。店舗で買う場合も、薬剤師が不在だと買えないこともあります。

 

モウガL モルティ 薬用育毛ローション

バスクリンの育毛剤、モウガシリーズの女性用「モウガL」から発売された、育毛ローションです。モウガLモルティシリーズには数種類ありますが、ピンクのローションは薄毛・抜け毛の予防に最適。安くて使いやすく、パッケージもヘアケア剤に見えるのも◎

 

レディース加美乃素EX

昔からある育毛剤「加美乃素」の、女性用バージョン。保湿効果・抗炎症効果を謳っており、地肌の環境改善には役立ちそうです。同じ加美乃素から発売されている、ヘアアクセルレーターと併用する人が多いみたい。育毛効果に期待は、あまりできなそう。

 

DHC薬用美髪根エッセンス

DHCから発売された、女性のための育毛剤。育毛と美髪ケアを同時に行えます。ノズルの形が独特で、育毛剤をつけるのが初めてでもうまく使えます。

 

薬用ザクローペリ

安価で刺激も少ない薬用育毛剤。女性の身体に有用な働きをする、とされている、ザクロエキスを配合しています。朝夕マッサージの習慣づけに。

 

資生堂 薬用アデノゲングレイシィ

資生堂の育毛剤「アデノゲン」の女性版。生体内薬用成分であるアデノシンに加え、有効成分が複数配合されています。はじめヒンヤリと爽やか、やがてじんわりと温まる使い心地。

 

アスタリフト スカルプフォーカスエッセンス

アスタリフトの特色である、アスタキサンチン配合の薬用育毛剤。抗酸化作用の高いアスタキサンチンの働きで、頭皮と髪を美しい状態で保ってくれます。 使いやすいノズルや赤いサラサラした液など、他の育毛剤とは違う点が多い育毛剤。

 

POLAグローイングショットBK

POLAの育毛剤、グローイングショットの女性むけバージョン。頭皮にひんやりとした感覚の後、じわじわと温まる感覚になるのが面白い育毛剤です。黒米エキスなど、独自の成分が多く使われている点が特徴。

 

オルビス スカルプ&ヘアエッセンス

続けやすい価格と成分が魅力。オイルカットのオルビスが作った女性用育毛剤は、鉱物油・合成界面活性剤・旧指定成分無添加。2,000円を切る価格で続けやすい点も良いですね。

 

ドクターシーラボ エスモEX

ホルモンのひとつ、エストラジオールの誘導体を配合した薬用育毛ローションです。保湿成分も多く含まれており、女性特有のびまん性薄毛の症状に効果が期待できます。 化粧水のような優しい香りと使い心地。スカッとするような爽快感はあまり感じません。

 

サントリー フローリッチ

酒造メーカーのサントリーが作った女性用の育毛剤。長年のポリフェノール研究を活かした保湿成分がたくさん配合されています。使いやすいボトルや、地肌にとどまりやすい液などさまざまな工夫がされています。

 

ビオーブ フォルスナリシング

サロン専売の頭皮ケアシリーズ、ビオーブの頭皮用トリートメントスプレーです。シャンプー後や朝、頭皮にスプレーしてマッサージします。ウメ果汁、アンズ種子エキスなど、植物由来の成分が優しく浸透します。

 

CA101 薬用スカルプエッセンス

育毛剤と美容液を兼ねた頭皮ケア剤 毛髪診断士が開発した美髪育毛剤。白髪ケア成分、頭皮保湿成分、発毛促進成分が配合されています。育毛ケアだけでなく、保湿効果でキレイな髪を保ちます。年配の人はもちろん、若い年代から使うのがおすすめ。

 

その他の女性用育毛剤はこちら

 

当サイトで女性用育毛剤を比較した項目の詳細

比較の基準1: 感じた効果

育毛効果の感じ方は個人差も大きく、効果を感じるまでの期間も長期にわたるので、ここでは半月から一か月の間使い続けて、特に効果を感じた点が多くあれば高く評価することにしています。痛みなど刺激を感じた場合は「0」、特に良い効果もないが悪いこともない場合は「3」で評価します。

 

比較の基準2: 成分の内容

育毛に効果があるとされている成分はどんどん発見されています。管理人は専門家ではないので、最新の育毛成分について評価することはできません。このサイトでは、化学物質ではない天然の配合成分が多いもの、刺激が少ないものを高評価とします。

 

比較の基準3: 買いやすさ

育毛剤は店頭で買うのがためらわれる商品のひとつだと思います。主にどのような形で販売されているか、買いやすさを評価します。

 

比較の基準4: 使いやすさ

育毛剤の先端部分は、各メーカーがそれぞれ工夫を凝らしているところです。実際に頭皮につけてみて、使いやすかったかを評価します。

 

比較の基準5: 価格

育毛剤は長い期間使い続ける必要があるものです。あまりにも高額だと、続けることが難しくなると思います。それぞれの育毛剤を1日に使う量から割り出した「1ヶ月分の価格」が、1本ずつ買った場合の送料なども加味し、他の商品と比べて標準的・安価・高価のどこにあたるかを評価します。

 

[コラム・Q&A]
女性ならではの、育毛剤の悩みと疑問

女性用育毛剤の選び方

今や多くの製品がある女性用育毛剤。自分に合ったものの、選び方のコツを紹介します。女性が豊かな髪を保つために、また抜け毛を防ぎ、薄毛を予防するためには育毛剤の使用がオススメ。様々な種類の育毛剤の中から、たったひとつを選ぶには。

 

女性用育毛剤には副作用はないの?

女性用育毛剤を使って、副作用が起きることがあるのかを説明します。男性用の場合、効果の強い育毛剤には、副作用の心配があると聞きます。しかし、女性用育毛剤は保湿など頭皮環境を整えるものが大半。副作用の心配は、ほとんどありません。

 

その他のコラム・Q&Aはこちら