1. HOME
  2. 資生堂アデノバイタル スカルプエッセンス

資生堂アデノバイタル スカルプエッセンス

管理人の評価(平均:3.0点)
価格(税別) 7,000円※価格は定価

大手化粧品メーカー資生堂の、サロン専売シリーズ「資生堂プロフェッショナル」から発売されている育毛剤。ロングセラーの人気商品です。

 

感じた効果 ⇒ 

浸透力が高く、マッサージするとすぐに地肌から水っぽさがなくなります。頭皮のつっぱる感じがなくなりリラックスできます。

 

成分の内容 ⇒ 

アデノバイタルには、人の体の中にも元々あり、安全性も高いとされている「アデノシン」という成分が配合されています。

リニューアル製品にはAPコンプレックスというアンズ果汁由来の保湿成分も追加されています。

 

買いやすさ ⇒ 1

もともと美容室での、スカルプケアコースに使われる製品で、広く販売されていません。

旧製品もネット通販を利用して購入できますが、在庫が不安定だったりします。育毛剤は定期的に買って使い続けたいので、大きな難点かなと思ってます。

 

使いやすさ ⇒ 

旧製品から引き続き、独特な形の容器でとても使いやすいです。直接頭皮につけるノズルタイプから、スプレーノズルに変更になりました。

 

価格 ⇒ 2

180mL 入り定価で7千円と、高めです。専門店でしか買えず、安く買うことは出来ません。

 

大手化粧品メーカーの、サロン専売スカルプケア品

資生堂からは、アデノゲングレイシィという女性用育毛剤が発売されています。

こちらのアデノバイタルは、シャンプーやトリートメント、頭皮の収れんやマッサージなど、一連の育毛ケアの中で使う製品のひとつ。

以前から評判の高かったアデノバイタルが、リニューアルされました。

 

最初に現物を手にした時の印象は、「ヘンな形・・・」でしたが、これすごく使いやすいんですよ。

旧タイプのパッケージのアデノバイタルを横から撮影

 

見た感じは安定が悪そうなんですけど、握ってみるとすごくいい感じ。写真の旧製品から、形状の変更がなかったところを見ると、評判も悪くなかったんだろうな、と思います。

 

使い方は髪をかきわけ、地肌に近いところからスプレーします。噴射は強く、液もけっこう多く出るんですが、浸透が早いのか、いつまでも頭皮にのってる感じはありません。

その後頭皮全体をマッサージ。スプレー式になったことで、清涼感は増しました。

保湿効果の高いAPコンプレックスというのが追加されているのもポイントですね。

 

スカルプトニックとの違いは何?

アデノバイタルには、スカルプトニックというのもあります。細いノズルのついたスプレータイプで、このページでレビューしているスカルプエッセンスより安く買えます

この2つの違いは、エッセンスの方が、もうすでに薄毛の症状が出ている人向きという印象なのに対し、トニックの方は、まだ全然ふさふさしてるけど予防しておきたい、という人向けってことですね。

スカルプトニックは定価でも3000円しません。どんなものでもそうですけど、まず自分に合っているかどうかを確かめたいですよね。その点からも、値段が安いのは助かります。

 

似た成分の育毛剤もある、けど

アデノバイタルに配合されている有効成分「アデノシン」は、もともと人体内に存在する物質だそうです。

資生堂が研究・培養した成分だということなんですが、他メーカーの育毛剤にも、アデノシンを配合したものがあります。

アデノバイタルは資生堂の製品で知名度も高く安心感があります。

アデノシン配合で、定価も同じくらいのものが安く買えるなら、知名度の高いメーカーのものを選びたいです。

Amazonの定期おトク便が利用できると、さらに安く買えることも。

育毛剤は長い期間使用しないと、効果が感じにくいものなので、どっちみち繰り返し買うものですから、こういうサービスがあると嬉しいです。

そういったわけで買いやすいこともあり、似た成分の育毛剤なら、アデノバイタルがいいんじゃないかなと思いますね。

アデノバイタルの販売ページはこちら
(Amazonに移動します)