1. ビオーブ フォルスナリシング

ビオーブ フォルスナリシング

管理人の評価(平均:3.0点)
価格 5,000円(税抜)

サロン専売の頭皮ケアシリーズ、ビオーブの頭皮用トリートメントスプレーです。シャンプー後や朝、頭皮にスプレーしてマッサージします。ウメ果汁、アンズ種子エキスなど、植物由来の成分が優しく浸透します。

 

感じた効果 ⇒ 3

特に目立つ良い点も、悪い点もありませんでした。育毛剤ではなく地肌用美容液という感じ。口コミを見ると白髪が減った、という意見をよく見ます。管理人はほとんどが白髪なので実感できませんでしたが、白髪が生えはじめの人には期待できるかも。

 

成分の内容 ⇒ 

コレウスホルスコリという植物の根のエキスをはじめ、ほとんど植物由来の成分で作られています。発毛効果が期待できるケミカルな成分は配合されていないので、もう髪が減ってしまっている人には期待薄かも。

抗炎症作用のある成分や、肌のエイジングケアに向いた成分が配合されているので、地肌になんらかのトラブルが出ている人には即効性が感じられるのではないかと思います。

 

買いやすさ ⇒ 2

一般の店舗では販売されていないので、見つけにくいかもしれません。もともとは美容室専売品です。サロンケア品を扱っているバラエティショップで売られていることもあります。

定価は150mlで5,000円と安くありませんが、ネット通販などでは3,000円程度なので手ごろです。

 

使いやすさ ⇒ 

ノズルがポンプミストタイプと、トリガータイプの2種類あります。見た目がスッキリして収納しやすいのはミストタイプですが、使いやすいのはトリガータイプ。噴射も強く、狙ったところにつけやすいのでおすすめです。

ボトルは上部が膨らんだ形で、女性の手にはちょっと握りづらさも感じますが、小ぶりなので重さもなく扱いやすいと思います。

 

価格 ⇒ 2

噴射するスプレータイプだから、すぐに無くなってしまうのに150mlで5000円は高いですね。Amazonには詰め替え用もあり、安く販売されているので、それを利用すればコスパはあげられると思います。

 

美容室で勧められた、抜け毛と白髪の同時ケア品

美容室専売のケア品というのはたくさんあるものです。長年同じ美容室に通っていると、頭皮や髪の状態を昔から知っている美容師さんに勧められるものもあります。

「そんなに目立つかしら」

と不安に思いつつ、家で鏡を見てみると本当に後頭部が薄かったり、思いがけず白髪が増えていたり。プロの目は厳しくもありがたいと思います。

ビオーブも、そんな風に美容師さんに勧めてもらった頭皮用トリートメントでした。

 

スタイリング剤のような印象

どこからどう見ても、育毛のための製品には見えません。

 

私はトリガータイプのを買ったんですが、ノズルが小さいミストタイプのものもあります。容器の見た目でいえば、ミストタイプの方が場所をとらなくて良さそうなんですが、握って噴射しやすい方を選びました。

トリガーを引くと結構な勢いで噴射されます。狙ったとこへシューッとつけやすいので、気に入ってます。

メントールの刺激というか感覚は多少ありますが、特別しみこむような感覚はなく、本当にスタイリング剤みたいです。香りもスタイリング剤っぽい。美容院の香りがしますね。

 

個人的には香料が入っているものはあまり好きではないんですが、強すぎないしほんの少量なので気にしなくてもいいくらいかな?と思います。

抗炎症作用と保湿効果で、手入れしていない頭皮のケアをしてくれるもの、という印象でした。ケミカルな刺激で発毛を促進してくれるわけではないので、加齢による薄毛にはあまり期待はできなそう。

 

シャンプーと併用して頭皮の皮脂バランスをケアしています

美容室では、併用ケアとして同じシリーズのシャンプーも勧めてもらいました。

もともと、洗浄力の高すぎるものは好きじゃないので使っていませんが、せっかくなので併用してみることに。

ボトルの形状がちょっと面白いです。いかにもサロンで使う、という感じの、無駄のないフォルム。

 

見た感じもそうですが、内容的にも男女の区別なく使えます。

 

頭皮シャンプーによくある、「爽快感を強めるための刺激的な成分」も使われていません。

洗浄成分はベタイン系で、皮脂を取りすぎず洗ってくれそう

もっとも、チカラまかせにゴリゴリ洗ったら、やっぱり頭皮には刺激ですけどね。

 

泡立ちがよく滑らかなので、手のひらで泡立ててからのせて、指のはらでゆっくり洗うといい感じです。

シャンプーはどれもだいたい同じように感じるんですが、10日間くらい使ってると、少しずつ頭皮の状態が変わってくるのを感じますね。

シャンプーにしてもフォルスナリシングにしても、髪が薄くなってから使うのではなく、薄毛予防のために、30代はじめくらいから使っておくといいか、って印象でした。

 

個人的には、同じようなケア用品ならジョンマスターオーガニックの製品の方がいいかな、と思います。

頭皮環境を改善して豊かな土壌を作り、次に生えてくる髪のために良い状態を作る目的なら、オーガニック製品を使う方が、より安心な気がするからです。

価格も同じくらいですからね。

 

こちらもどうぞ

資生堂アデノバイタル スカルプエッセンス

資生堂の美容室専売スカルプケア品です。ネット通販で、手頃な値段で買える場合もあります。独自の成分アデノシンと、新技術で頭皮全体から浸透します。