1. サントリー フローリッチ

サントリー フローリッチ

管理人の評価(平均:3.2点)
価格 2,700円+税(初回限定)

酒造メーカーのサントリーが作った女性用の育毛剤。長年のポリフェノール研究を活かした保湿成分がたくさん配合されています。使いやすいボトルや、地肌にとどまりやすい液などさまざまな工夫がされています。

 

感じた効果 ⇒ 3

顔につける化粧水のような使い心地で、地肌の乾燥は和らいだように思います。毛髪に変化はまだ感じられませんが、特に難点もありません。

頭皮につけた後、しばらくしてから浸透するのを感じますね。

 

成分の内容 ⇒ 3

サントリー独自の成分である、花の色素から抽出したポリフェノールを配合しています。育毛成分は、センブリ抽出液・酢酸トコフェロールなど。他の育毛剤と特に変わりはないですね。

でも保湿美容成分が独自のものなので、地肌が乾燥しているタイプの人には期待できそう。

 

買いやすさ ⇒ 3

サントリーウエルネスオンラインでのみ、購入できます。

安く売られているのを見つける事はできませんが、値段にバラつきがないぶん、かえって安心という方も多いのではないかと思います。

 

使いやすさ ⇒ 

柔らかいプラスチックのボトルで軽く、持ちやすいです。中身が少なくなってきても、ボトル自体が柔らかいのでぎゅっと押すことができ、便利です。

キャップ、中栓、ボトル本体がすべてプラスチックなので、処分するときも困らなくて済みます。

 

価格 ⇒ 3

朝晩使って1カ月分の、120ml入りで5,400円(税別)。女性の育毛剤としては標準的でしょうか。初回購入は半額になるキャンペーンがある時も。定期購入すると割引があります。

 

独自のポリフェノール成分で頭皮を保湿する育毛剤でした

サントリーといえばウィスキーなど、酒造メーカーとして有名ですよね。

なんで育毛剤を作ることになったんだろうと思ってましたが、ワインなどに含まれるポリフェノールを研究する過程で、頭皮ケアへの応用を考えついたんだそうです。

最近はアンチエイジングコスメやサプリメントもたくさん発売しているし、頭皮も肌の一部と考えて育毛剤を作るのは、不思議のないことだったんですね。

 

紫のボトルは、すべてプラスチック製で軽いです

プラスチック製のボトルはよくあるんですが、フローリッチが特徴的なのはボトルが柔らかいことですね。

他の製品はガラスっぽく固いボトルが多いんです。スプレー式のものが多いせいもあるかも知れません。

フローリッチは髪に直接押し付けて使うタイプです

フローリッチを使っていて「ボトルが柔らかいと便利かも」と思ったのは、中身が少なくなってから。柔らかくぎゅっと握れるボトルなので、中身が減っても一定量が出しやすくてよかったです。

ノズルの形状も変わってます。一度ぷくんと膨らんだ先に穴が開いてるんですが、この形だと液が大量に出てこないので、初心者でも使いやすいんですよね。この形状のノズルは、DHCの美髪根でも使われてます。

ボトルの形状やら持ちやすさはしっかり研究されてるなー、という印象でした。

 

肝心の効果については、1本ではまだなんとも、という印象。でも特に困った点もないですね。

特徴的なのは液の粘度でした。浸透をよくするためなのか、育毛剤にはサラサラしたものが多いんですが、これはちょっととろみのあるテクスチャ。化粧品でいえば美容液みたいな感じでした。

そのため、地肌を走るように流れてしまわず、じっくりとどまる感覚がありました。そして塗布してしばらくすると、じわーっと温まるような感じがしましたね。

成分が浸透しているんだと思いますが、スースーする感じはなく、刺激には感じないと思います。スースーするものは寒い時期には使うのがおっくうになることもありますが、こういう感覚だとあまり嫌じゃないですね。

 

お花のエキスがたくさん使われているので、ふわっといい香りもします。

香りはあまり強くないですが、頭皮をマッサージした後の指は、すぐ洗ったほうがいいとは思います。

特に嫌な匂いはしなくても、育毛剤をつけた頭皮マッサージの後はすぐ手を洗うのが基本かと思います。目をこすったりしたら大変ですから。

フローリッチは全体的に標準的な育毛剤、という印象でしたが、使いやすいボトルと、有名メーカーの製品だけど、そう高くない点が良いと思いました。

サントリー フローリッチの
公式ページはこちら

 

こちらもどうぞ

DHC薬用美髪根エッセンス

人気化粧品メーカーのDHCから発売された、女性用育毛剤です。育毛剤には見えないオシャレなボトルですが、握りやすく使いやすいように考えられています。