1. ジベリンピュア

ジベリンピュア

管理人の評価(平均:2.8点)
価格 6,800円(Amazonを参照)

ヘッドスパなどで使われているという育毛剤。店頭では見つけられません。通販でもレアですね。31年間熟成したゴボウ種エキスを主に、ローマカミツレエキス・モモ葉エキスなど天然ハーブを配合しています。ハッカ油とモモ葉のさわやかな香り。

 

感じた効果 ⇒ 3

特に感じた効果はありませんでしたが、特に悪いこともありませんでした。、可もなく不可もなくといった感じ。香りが良くてさっぱりするので、抵抗なく使えると思います。

 

成分の内容 ⇒ 3

ジベリンコンプレックスと名付けられた天然成分が配合されています。主なものはゴボウの種のエキス。他に、ローマカミツレ・モモの葉などが配合されています。

脱毛予防と地肌と髪の保湿に長けているようです。

基本的に男女兼用ですが、保湿成分が多いことから女性向けという印象でした。

 

買いやすさ ⇒ 2

もともとサロン専売品で、お店ではあまり販売されていないようです。Amazonなどの通販サイトで、出品として見かけることがあります。

どこでも見つかる製品ではなく、買いづらいです。

 

使いやすさ ⇒ 

ボトルが細身でちょっとくびれている、持ちやすい形です。プラスチックボトルですがちょっと重たいですね。

長めのノズルは、気になる部分にピンポイントでつけやすい。髪の長い人でも使いやすそうです。

 

価格 ⇒ 2

販売サイトによって違うのですが、120ml入りで7~8千円ほどします。高いですね。めったに見かけない、つまり継続して買えるかどうか分からないのにこの価格ではちょっと不安に感じました。

 

サロン専売品だった育毛剤。見かけるのはレア

ジベリンピュアは、天然のハーブを配合した育毛剤。主な成分にはゴボウの種エキスやカミツレエキスなど、脱毛予防・保湿成分が多いです。

男女兼用の育毛剤ですが、パッケージや成分は女性向けって感じ。

サロン専売品って、パープルとかブルー系のパッケージが多い気がしますね。ピンクとかあまり見ないのは、なぜなのかしら^^;

 

ノズルの部分が高くて、ちょっと変わってますがこれが使いやすかった。

ボトルを掴んで指をかけるのに、ちょうどいい距離感なんですよ。何度かプッシュしても手が疲れないので、なかなか良いなと思いましたね。

液はメントールとはちょっと違う、ハッカ油の香りが強くします。ハッカだけじゃなく、モモの香りもしますね。合成の香料は使われておらず、爽やかな香りです。

 

液の浸透する感覚は強くないです。他の育毛剤と比べても刺激は少ないですね。保湿成分が多く入っているためか、つけた後は地肌がしっとりふっくらする感覚があります。

地肌がやわらかく感じるということで、マッサージしやすいと思いました。指先が滑らず地肌にしっかりとどまるし、突っ張る感じもないのでもみほぐしやすいんですよね。

ヘッドスパなどで使われているということもあり、液の成分のみより、マッサージ技術が重要なのかな、とも思いました。

つけておいて悪いことも別になかったんですけど、液をつけておけばいいわけでもなさそう。マッサージしてあげないと効果がみえにくいのは、他の育毛剤と同じですね。

 

成分内容も使い心地も悪くないジベリンピュアなんですが、唯一の難点は「見つけられないこと」でしょうか。

販売されてはいるようなんですが、めったに見かけないんですよねこれ。

Amazonなど通販サイトで見ることもあるんですが、Amazonの取り扱いではなく出品扱いのものがほとんどです。

そのため価格も安定しておらず、気に入っても次も同じ価格で買えるかわからない。と、いうか継続して買えるのかが不明というね。

独自の成分が使われていて、使い心地も悪くない。続けられたら良さそうなんですが・・・

値段が高いのに、安定して買えるかどうか分からない。継続しないと意味がない育毛剤として、ちょっと残念に感じました。

ジベリンピュアの販売ページはこちら

 

こちらもどうぞ

花蘭咲(カランサ)

血の巡りを良くするエビネ蘭のエキスを配合した育毛剤の花蘭咲。有効成分は天然のもの。合成化学物質を使わず作られています。副作用の心配がないのはもちろん、強い香...