1. 薬用モウガL

薬用モウガL

管理人の評価(平均:3.0点)
価格 3,240円(税込)

バスクリンから発売されている、薬用育毛剤「モウガ」の女性向けタイプです。弱ってきた髪の毛を強くする頭皮環境をつくってくれます。バスクリンならではの漢方処方で、夜だけの使用でよく、刺激もありません。

 

感じた効果 ⇒ 3

特に髪が太くなった、というような効果は感じませんでしたが、刺激もなく、使っていると頭皮がふっくらと保湿されている感覚がありました。女性用育毛剤としては、標準的と感じます。

 

成分の内容 ⇒ 3

漢方薬のツムラから独立した会社であるバスクリンの製品だけに、複数の生薬を効果的に配合しているようです。しかしながら、この製品独自の成分、というものはなく、一般的な育毛剤という感じ。

 

買いやすさ ⇒ 3

大手ドラッグストアやスーパーの薬剤コーナーでも売られています。ネット通販でも取り扱いが多いので、買いやすいと思います。

 

使いやすさ ⇒ 3

細いノズルから勢いよく噴射するスプレータイプ。ボトルは細く軽いので扱いやすいです。一回のプッシュ量が多めなので、1度プッシュしたら指の腹で地肌に揉みこむようにすると良いです。

 

価格 ⇒ 3

60ml入りで3150円と、生薬が配合されているのに、比較的割安です。Amazonなどネット通販ではさらに割引されていることが多くあるようでですね。使うのも夜だけで良いので、コスパは高いと思います。

 

平均的な女性用育毛剤という印象でした

バスクリンのモウガLには、頭皮用ローションやエッセンスタイプの「モルティ」がありますが、女性用育毛剤として先に発売されていたのが「薬用モウガL」です。

現在はより効果が期待できる処方の、「モウガLエクストラ」という製品に変わっているようですね。

パッケージもキレイなものに変わっていて、より手に取りやすくなったのかな、という感じです。

さて元祖モウガLですが、ボトルは地味

とてもシンプルなので、洗面台に置いておいても育毛剤とは分からないかもしれませんね。

 

ノズルは細く、けっこう勢いよく出てきます。

使い方は夜だけ。シャンプー後に使うだけなので手軽です。

長春毛精アデノバイタルのような、頭皮に浸みこんでいく感覚はありませんが、数日続けて使っていると頭皮がふっくらしてくる感覚があったので、保湿効果は高めかなという印象です。

べたつきはなく、スースーする刺激もありません。

液をつけている時に、漢方薬独特の香りがします。しばらくすると感じなくなり、その後は汗をかいたりしても香りはしませんね。香料類は使っていないようです。

使ってみた印象は、「標準的な女性用育毛剤」という感じでした。特に悪い点もないんですが、使い続けたい、とも感じなかったです^^;

漢方で有名な会社の育毛剤が比較的安価で買える点が魅力といえば魅力ですが、個人的にはもっと浸透して「効いてる」感じが欲しかったかなと思いました。

 

漢方の母乳促進効果を育毛に活かした艶髪も

モウガシリーズって、実はたくさん製品があるんですよね。

若い人が現状の豊かな髪を保つための、モウガモルティなどもありますし、「モウガL」のシリーズだけでも3種類あります。

自分の頭皮や毛髪の状態や、予算とか使い心地で好きなものを選んでね、ってことなのかなと思いますけど、あんまりたくさんあると悩みます(笑)

シリーズ内で、一番お高いのが「モウガL艶髪」

箱はけっこう大きいのに、ボトルを出したら小さくてちょっとビックリ(笑)

 

3種類あるモウガLシリーズの中でも、「モウコタンポポエキス(ホコウエイ根)」が配合されているのは、これだけなんです。

モウコタンポポエキスは、男性用のモウガ「漲(みなぎ)」にも配合されてるそうなんですね。それで最初は、男性ホルモンに作用するものなのかな、と思ったんですが、そうではないみたいです。

漢方では、モウコタンポポエキスは母乳の出を良くする生薬として扱われているそうで、つまり女性ホルモンを活性化するということなんでしょうかね。

詳しくはわかりませんが、男性ホルモンを抑制するわけではないので、女性用育毛剤に使われているのも納得です。副作用の心配もなさそう。

公式ページによると、毛包を構成するタンパク質に着目した、有効成分100%の発毛促進剤、だということなんですが、使い心地は上記のモウガLと全然変わらないです。

 

香りはちょっと強いかな。いかにも漢方って匂いがします。頭皮に浸透する感覚もありますから、「育毛剤を使ってる」って感覚はありますね~。

使い方も同じで、夜、シャンプーした後の清潔な頭皮につけてマッサージすればOKです。スプレーの勢いも良いし、液がけっこう多く吹き出すので、ちょっとずつつけてマッサージした方がいいですね。

一気に吹き付けると、顔に垂れてきますから。

モウガLも艶髪も、同じ60mL入りのボトルですが値段は1,000円違います。高い方の艶髪でも、4,000円(税別)ですから育毛剤としては安いと思いますね。

1,000円の違いなら、有効成分が多く入っている艶髪の方がいいかな?と思いますが、そこは好みというか、髪の現状を踏まえて選んでね、ってところでしょうかね。

 

こちらもどうぞ

モウガL モルティ 薬用育毛ローション

バスクリンから発売されている、モウガLモルティの育毛ローションを使ってみました。写真付きで紹介します。