1. POLAグローイングショットBK

POLAグローイングショットBK

管理人の評価(平均:3.2点)
価格 6,480円(税込)

POLAの育毛剤、グローイングショットの女性むけバージョン。頭皮にひんやりとした感覚の後、じわじわと温まる感覚になるのが面白い育毛剤です。黒米エキスなど、独自の成分が多く使われている点が特徴。

 

感じた効果 ⇒

じわっと浸透する感覚があります。頭皮につけた時にはスーッとしますが、時間が経つとじんじんと温まります。他にはない感覚なので、最初は違和感があるかも。頭皮が柔らかく、ふっくらしてくる気がします。

 

成分の内容 ⇒ 

黒米エキス、パウダルコエキス、アサガオカラクサエキスなど、POLA独自の成分が多く使われています。

独自成分の中でも、スチグマスタノールマルトシドは育毛効果が期待できる成分。ニンジンエキスも多く配合されていますね。

防腐剤・香料も使われていますが、配合は微量です。

 

買いやすさ ⇒ 2

POLAの公式サイトか、直営店以外では買えません。公式サイト内でも、ちょっと見つけにくいですね。

公式サイト上部の「商品を選ぶ」の「育毛」から探すか、「ブランドで選ぶ」から「グローイングショット」を探すと見つかります。定価でしか売られていないので、価格にばらつきがない点は安心です。

 

使いやすさ ⇒ 3

女性用はワインボトルのような雰囲気で、育毛剤には見えません。意外と握りやすく持ちやすいボトルですが、逆さにして使うので中身が多いとちょっと使いにくいと感じるかも。

 

価格 ⇒ 3

170mlで6,480円と、育毛剤としては標準的。高価格帯のものが多いPOLAの製品として考えると、安いと感じます。1本で1か月半ほど使用できます。

 

育毛効果よりも美髪効果に期待できそう

POLAのグローイングショットには、男性ホルモンの働きに着目した、男性用の製品もあり、そちらが先に発売されていました。

そのため、POLAの育毛剤というと、男性用じゃないの?と思う方も少なくないようですが、女性むけのグローイングショットBKというタイプも、発売されています。

ワインボトルみたいで素敵な見た目ですが、育毛剤です

 

成分には人参エキスの他、ワレモコウエキス、アサガオカラクサエキス、黒米エキス、パウダルコエキスと独自の成分が多く使われています。

発毛効果が期待される成分ももちろんあります。スチグマスタノールマルトシドという成分で、これはポーラ化成工業で開発されたもの。

こういった独自開発成分が配合されているのが、POLAの強みだなーと思います。

女性用の育毛剤には、頭皮環境を整えて太く丈夫な髪を育てる土壌を作ろう、というものが多いのですが、グローイングショットは特にその要素が強い製品みたいですね。

 

独自の成分はそれぞれ、頭皮に素早く浸透して、弾力のある頭皮を育てるのに役立つみたいです。

ボトルの先端はノズルになってます

 

頭皮に直接あてて、すべらせるようにして頭皮にほんのちょっと液をつけます。その後ゆっくりマッサージすると、最初はすっきり、後からじんわりと温まる感覚があります。

液は本当にすこーしでいいです。最初はスーッとするのですが、後から温まり、それがけっこう長いんです。

浸透する育毛剤は他にもあるんですが、つけた直後と時間が経ってからで、感じ方が違うものは珍しいですね。グローイングショットは浸透した後の温まった感じが長続きします。

痛いとは感じませんが、人によってはちょっと驚くかもしれません^^;

ポーラの高級スキンケア品で「BA」というシリーズがありますが、グローイングショットはBAのパッケージに似ていますね。だから高級感があるんだなーと、おかしなところに感心してしまいましたw

スキンケアに特化した化粧品メーカーが作っている育毛剤ということで、頭皮環境を改善する点も期待できそうです。

リッチな使い心地で気分がアガる点も好きですね。

 

マッサージの詳しいやり方などが書かれた小冊子がついてくるので、参考になる点も良かったです。

香りも華やかで、全然育毛剤らしくない見た目なのも、女性には嬉しいことかなと思います。

使ってみた印象としては、資生堂のアデノバイタルと似た感じなんですけど、香りやボトルの雰囲気などは、グローイングショットの方が好きだなと思いました。

POLAの公式ページはこちら

 

こちらもどうぞ

資生堂 薬用アデノゲングレイシィ

資生堂の発毛促進剤、アデノゲンの女性版がアデノゲングレイシィ。アデノシン・パナックスジンセンエキス・サンショウエキスなど独自成分が配合されています。